無料ブログはココログ

« 渋谷の変化 | トップページ | 絵 05/18(木) »

2017年5月17日 (水)

Parker 51 シャープペンの修復

このシャープペンはParker 50の万年筆とセットらしいのですが、シャープペンの機構のフタとなる消しゴム部分が硬化していました。

新しいものを取り寄せてもらったのですが、現在のサイズの消しゴムユニットは径が小さく使えませんでした。
別な丸棒消しゴムをカットしてはめ込んで修復しました。
なんとか支障なく使えるようになりました。
17051703

« 渋谷の変化 | トップページ | 絵 05/18(木) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋谷の変化 | トップページ | 絵 05/18(木) »